サプリメント依存症

カラダにいいとされているサプリメントですが それは食事のバランスを補うためのもの。 過剰摂取やそれに頼りきりになるのはいいことではありません。 しかしサプリメントを飲む人の中には 「サプリメント依存症」というものに陥ってしまう人もいるそうです。

自分の食生活に自信がなくなってしまい、サプリメントがないと不安になってしまったり ダイエットのために始めたのがきっかけで、 その後太ってしまうことが怖くてサプリメント以外のものを口にできなくなってしまったり…。

サプリメントは薬ではないので、カラダに及ぼす影響はそこまで大きなものではありませんが それだけになってしまったり、一つの栄養素を過剰に摂取することは内臓に負担をかけることもあります。 また中にはサプリメントに月に数十万とお金をつぎこんでしまうような人も。 カラダに影響はなくても、経済的な負担になってしまいますよね。

「健康増進」「美容」といったものに敏感な女性が特に陥りやすいそうです。 何事も節度とバランスが大切ですよね。 もし依存症かな、と思ったら自分で解決せずにお医者さんに相談するのがいいかもしれませんね。

喫煙者の良くないサプリメント

仕事の時間帯がバラバラで、勤務時間も長い夫。 年齢とともに体力的にもキツくなってきたようで ここ数カ月、朝起きるのが辛そうでした。

そんな中買い物中に「カラダの疲れが取れて、寝覚めがスッキリする」というサプリメントを発見! これは飲んでみる価値はありそうだと思い即購入。 夫に勧めてみて、感想を聞いてみることにしました。

サプリメントを人に勧めたりするのは初めてだったので、最初は小瓶で買って様子をみることに。 数日後聞いてみると そんなに効いている気はしないけど、カラダにいいなら飲み続けたいとのことだったので 小瓶を使いきるまでは飲んでみようということになりました。

しかし数日後、喫煙者がβーカロチンをサプリメントで摂取すると 肺がんのリスクを高めるということを耳にして驚きました。 夫はヘビースモーカーなのです。 仕事のストレスもあってか最近は本数も多め。 あわててサプリメントの小瓶を見てみると、βーカロチンの含まれていそうな栄養素が書かれていました。

カラダにいいと思って勧めてみただけにショックでした。 すぐにそのことを夫に知らせて、飲むのをやめようということになりました。 本人は「1週間くらいしか飲んでないから、それでどうにかなる問題じゃないよ。」 とあまり気にしていない様子ですが 勧めてしまった側としては、やっぱり責任を感じます。

キチンと勉強しないで、人にサプリメントを勧めるのは危険ですね。

肌とサプリメント

昔からひどい脂性肌に悩まされていた私。 男性に多くみられると思われている脂性ですが 女性の中にも悩んでいる人が多くいます。 しかしなんだか気恥かしくてなかなか言い出せない。 「脂性用」と銘打たれたスキンケア用品を使っても それだけではなかなか効果が出ません。

食べ物に注意してみても難しい。 成長期には油ものについつい手を出してしまうせいもあったとは思いますが いつもテカテカしている顔やニキビ、詰まった毛穴と向き合うのは辛いものでした。

そこで母親に勧められたのがサプリメント。 洗顔と保湿に加えてビタミンCをしっかり取るようにとのことでした。 当時はよくわからず言われるがままに使用していたサプリメントですが よくよく調べてみると、ビタミンCには皮脂の分泌を調整してくれる役割があるようです。

美肌効果やコラーゲン生成を助ける役割もあり 肌にとっては必要不可欠な栄養素であることがわかります。 ニキビだけでなく、シミやソバカスにも効くとか。

最近は脂性が以前に比べて治まってきたので、サプリメントを一度ストップしているのですが この年になると、気になる「シミ」に対しても効果があるのであれば もう一度試してみたくなってきました。 女性にとって肌問題はずっとつきまとう課題です。 その時々に合ったスキンケア方法やサプリメントの情報って大切ですよね。

サプリメントでダイエット

サプリメントでダイエットをしよう!というアナタ。
ではどのようなサプリメントにダイエット効果が期待できるのでしょうか。

  1. まずは脂肪を効率よく燃やす「燃焼系」
  2. ダイエットの基本はやはり運動です。でもなかなか成果が出ないと続きませんよね。
    そんなアナタをサポートするのが燃焼系のサプリメント。
    運動→脂肪の燃焼をサポートしてくれるので、成果が早くでやすいです。
    Lカルニチン、αリボ酸、オメガ3、アミノ酸などが代表的です。

  3. 食べることを我慢したくない人には栄養の吸収をカットする「カット系」
  4. カロリーオフ、糖質オフ、糖質ゼロなどダイエットに欠かせないのがカロリーをカットすること。
    でも美味しいものってどうしてもカロリーが高いもの。
    サプリメントで上手にカロリーコントロールすることで、我慢せずにダイエットに取り組めます。
    カルシニアやギムネマなどが注目されていますよね。

  5. 続いては体の余分なむくみを解消してほっそりし体型を目指す「すっきり系」
  6. ブッチャーズブルーム、カリウムなどなど様々なものがでていますが中にはセルライトの解消にも一役かってくれるものもあるので体から無駄なものを出してしまいたいときにはいいかもしれませんね。

サプリメントでスキンケア

スキンケアと考えた時に思い浮かぶものは?
クレンジング、洗顔、基礎化粧、メイク…様々な方法で女性はお肌の手入れをすると思うのですが食生活や睡眠時間などの生活習慣を見直してみることもスキンケアには重要です。

どちらかというと特別なことをするよりも、後者のように基本的なことに目を向けて見た方が効果的だったりしますよね。
ただ実はそれって簡単なようで結構難しかったりして、食生活を見直す~と言っても、バランスの良い食事には手がかかるもの。
仕事などで忙しい場合、実践するのは容易ではありません。

そんな時に役に立つのがサプリメント。
普段の食事にお肌にいいとされているものをプラスしてはいかがでしょうか。

ビタミン類や亜鉛などが美肌効果のあるサプリメントとして有名です。
中には食事の中に取り入れるのは難しいものもありますのでそういったものが手軽に摂取できるのはうれしいですよね。
ストレスや睡眠不足など、肌荒れの原因は様々ですが、サプリメントを取り入れることで、栄養をしっかり行き渡らせることができればキレイなお肌に一歩近づくことができそうですよね!

サプリメントと副作用

健康食品でも薬でもなんでもそうですかドラッグストアに並んでいるようなメジャーなものは簡単な用法・容量をサラリと読んだだけで服用してしまう人って
結構いるんじゃないですか?

私もその一人なのですが、
たまにニュースで「○○は副作用が見られ、被害者は全国××人にのぼっています。」なんて聞いてしまうと、ゾッとしますよね。

どんなに身近なものでも、口に入れるモノには注意を払う必要があります。
サプリメントだって、例外ではありません。
ではサプリメントの安全性ってどうやってわかるんでしょうか。

まず服用方法をキチンと守るのは当たり前ですが事前に口コミを見てみたり、その会社のホームページを調べてみるのもいいかもしれません。
また数ある健康食品やサプリメントの中で一定の基準をクリアしたものだけが表示を認可されているマークを参考にしてみるのも良いかもしれません。

「特定保健用食品」「JHFAマーク」なんかが有名ですよね。
しかしどんなに安全性が保障されているものでも、飲む人の体質や体調によってどんな副作用が起きるかわかりません。
もしサプリメント服用後、体調に変化があった場合はすぐに病院に行くようにしましょう。

サプリメントは合わないこともある

テレビCMなんかで頻繁に放送されているサプリメントは「メジャーだし!」と気軽に手を出してしまいがち!
私も以前、某メーカーのコラーゲンを飲んだことがあるのですが「まさか!」ということが起きました。

そのコラーゲンはパウダータイプになっているため、飲み物や食事に混ぜて簡単に摂取することが出来ます。
1度食事に混ぜてみて、次の日にビックリ!肌がツヤツヤしていたのです。
即効性があって感動モノでした。

それに味をしめた私は、その後特に説明書きを読んだり調べたりすることなく食事にそのサプリメントを織り交ぜていきました。

2~3日たった頃でしょうか?
なんだか胃がムカムカする。
それでも特に気にしないようにしていたのですが、1週間くらいたった頃にその胃のムカムカはかなりの吐き気に変わっていました。
その他には特に体調が悪かったわけでもないので、原因がさっぱりわからず。

まさか…
あわててそのサプリメントの会社のホームページや口コミを調べてみると・・ありました!
人によってはそのサプリメントによって吐き気をもよおすこともあるということ。
本来ならば胃がムカムカした時点でやめておくべきでした。

それ以来、サプリメントを飲む際には事前にキチンと情報を調べるようにしています。
みなさんもお気を付けください!

サプリメントでイライラ解消

自分はイライラしやすい。
最近なんだかイライラする頻度が増えた。

イライラって自分の性格だと思っていませんか?
仕方ないと諦めていませんか?
実はイライラは体調にも大きく関わっております。

もちろん個人差はありますが、体調が万全な時は心も健やかになるのが一般的。
もしかしたらアナタのイライラは体が疲れているせいかもしれません。
それでも仕事が忙しかったりするとなかなか休みって取れませんよね。

そんな時に役に立つのがサプリメント。
一般的にイライラを解消させると言われているビタミンやカルシウムをサプリメントを利用することで、食事中に織り交ぜていくよりも気軽に摂取できます。
またカラダの疲れをとるためには質の良い睡眠も効果的。睡眠のリズムを整えるために必要な成分を一粒の錠剤にしたようなサプリメントもあります。

一度試してみてはいかがでしょうか?
「がまんしなくては…」とがんばることも大切ですが、少しだけサプリメントに頼って自分のストレスを軽減するのも大事なことですよね。